スタッフブログ

BLOG

求人トピックスからお仕事エピソードまで
スタッフ発の最新情報ブログです!

トッパンフォームズの委託求人や事務派遣の仕事について、
具体的なイメージをつかみたい方向けに配信するスタッフブログ。
現場の生の声や、業界の最新事情など求人や仕事に関するお役立ち情報をお届けします!

派遣コーディネーターのつぶやき

2022/12/02

20代女性が未経験で事務職に転職するには?成功するために押さえたいポイント

事務職は基本的にどの企業にもある職種のため、簡単に転職できるイメージをお持ちの方もいるかもしれません。ところが実際は、正社員で事務職に転職するとなると、それなりの事務スキルと人間力が必要となります。

今回は、特に20代で事務職への転職希望がある方に参考にしていただきたく、転職に成功するためのヒントをご紹介します。

事務職はなぜ人気なのか

結婚や出産・子育てなど、ライフスタイルの変化が待ち構える20代の女性にとって、事務職は魅力的で、高い人気があります。

人気の理由を、以下で具体的に挙げてみましょう。

・カレンダー通りに土日祝日が休み
・残業が少なく、定時で退社できることも多い
・教えてもらえば誰でもできる仕事内容が多く、専門的知識や技術を求められる機会が少ない
・基本的に、手順の決まっているルーティンワークが中心である
・営業職のような外回りや出張、販売職のような立ち仕事がなく、座ってできるので体力的にラク

事務職の人気ぶりは統計にも表れています。

厚生労働省が毎月公表している「一般職業紹介状況」の最新データ(2022年9月分)によると、事務的職業(パートを含む常用職員)の有効求人倍率は0.44倍。一般事務職に絞ると0.35倍です。全職業における有効求人倍率が1.34倍であるのに比べると、事務職は「非常に狭き門」であることがおわかりいただけると思います。

事務職への転職を成功させるためのポイント

狭き門を突破して、事務職への転職を成功させるには、どうしたらよいのでしょうか。

まずは「未経験歓迎」の求人へ応募することです。企業が未経験者を募集するのは、「経験はなくてもいいので、若い人を採用して社内で育てたい」と考えているから。特に20代の女性はポテンシャルがあるとみなされますので、採用されるチャンスは十分あります。

応募するにあたっては、志望動機に工夫を加えましょう。事務職の人気理由でもある「ラクそうで働きやすそうだから」という点を、志望動機にするのはよくありません。人気があることを承知したうえで、具体的な事務職の仕事内容への興味や、事務職に就いてからのキャリアプランやスキル向上への意欲など、「やる気」を示すことが必要です。

正社員にこだわらないことも重要です。派遣社員・契約社員からスタートして、転職を成功させる道も検討してみてください。

派遣社員や契約社員で事務の実務経験を積めば「経験者」となり、正社員の事務職求人へ応募した際に優遇されやすくなります。20代であれば、派遣社員や契約社員で実務経験を積んでから正社員に転職しても、十分間に合います。

「JOB-CUBE」で派遣社員・契約社員の仕事探し

派遣社員や契約社員で事務職として働くなら、トッパンフォームズの求人サイト「JOB-CUBE」をご覧になってみてください。業界未経験歓迎の事務職求人が充実しているだけでなく、官公庁・自治体や金融業界など信頼できる職場の求人の多さも魅力です。

未経験からキャリアアップを目指せるよう、サポート体制も充実。たとえば、事務職に必須のExcel・WordといったPCスキルについては、スタッフ登録された方に無料でご利用いただける研修をご用意しています。

事務職への第一歩に、ぜひ「JOB-CUBE」への登録をご検討ください!

上部へ