スタッフブログ

BLOG

求人トピックスからお仕事エピソードまで
スタッフ発の最新情報ブログです!

トッパンフォームズの委託求人や事務派遣の仕事について、
具体的なイメージをつかみたい方向けに配信するスタッフブログ。
現場の生の声や、業界の最新事情など求人や仕事に関するお役立ち情報をお届けします!

派遣コーディネーターのつぶやき

2022/12/16

転職する前に知っておきたい!企業が事務職に求めるものとは?

事務職に転職したいけど、未経験で不安に思う方も多いと思います。であれば、企業が事務職にどういう人物を求めているかをあらかじめ知っておくといいでしょう。採用のポイントを踏まえた上で自分をアピールすれば、転職成功への道は開かれるはずです。

今回は、事務職への転職を希望する方に向けて、企業が事務職に求める人物像についてご紹介します。

事務職に求める人物像とは?

企業が人を雇うのにはコストがかかります。採用してもすぐ辞めてしまうようだと、時間とお金がムダになってしまいます。採用にあたっては、前職の退職理由を聞くなどして、長く勤めてくれそうかを最初に確認するのです。

会社にうまくなじめるかも重要なチェックポイントです。企業は一様でなく、文化や風土は社によってさまざま。もし合わないと、すぐ辞める結果になりかねないからです。

こうした点を見極めたうえで、事務職に合っている人物かどうかをチェックします。事務職で求められる人物像を、以下でご紹介しましょう。

◆幅広い業務への対応を苦にしない人

事務職が担当する業務内容は一つではありません。データ入力やファイリング、総務的な仕事、受付など多岐にわたります。経験がない業務にも対応しようとする前向きな姿勢と柔軟性があり、幅広い業務への対応を苦としない人が求められます。

◆仕事を頼みやすく、他人への気遣いができる人

事務職の仕事は、基本的に他の社員からの指示や依頼を受けて行うもの。そのため、仕事を頼みやすく、他人の気持ちを汲み取って笑顔で仕事をしてくれる人が求められます。

事務職の仕事は外回りなどがなく、一日中社内で働くのが普通です。社内の雰囲気を害さない、明るく気遣いのできる人は歓迎されます。

◆ルーティンワークが苦にならない人

事務職が行う書類の作成やファイリング、データ入力などは、決められたルールに従って繰り返し行うものが主体。ルーティンワークを苦にせず、決められた仕事を確実にこなせる人が求められます。

◆正確さを心掛けられる人

事務職は、依頼された仕事を素早く正確に処理する必要があります。データや書類に間違いがあってはなりません。自分の行った業務をしっかり確認し、ミスのない仕事を心掛けられる人が求められます。

PCスキルとビジネスマナーは最低限必要

いかがでしたか。ご自身を振り返ってみて、合致する点はありましたか?

あれば、事務職適性ありといえます。

応募にあたっては、以前の業務経験よりも、事務職への適性をアピールするのが効果的。たとえば、一人で仕事を成功させた実績よりも、誰かをサポートして業務を成功に導いたことをアピールするといいでしょう。

事務職を目指すにあたっては、最低限次のスキルは身につけておきましょう。

◆ビジネスマナー

事務職は電話・メール対応をはじめ来客対応、社内各部署との連絡、外部とのやりとりなど、人と接する機会が多数。適切なビジネスマナーをもって、コミュニケーションを取る必要があります。

◆PCスキル

事務職の主な業務である書類作成やデータ入力はパソコンで行います。WordやExcel、メールソフトを一定レベルで使いこなせることは必須です。

「JOB-CUBE」なら事務職に必要なスキルを身につけられます

自分のスキルが足りないと思った方も、心配いりません。トッパンフォームズの「JOB-CUBE」では、スキルに不安がある方も安心して転職活動できるよう、充実した支援プログラムをご用意しています。

PCソフトの基本操作から応用まで学べるOA研修。あいさつ・言葉遣い・敬語や電話応対の基本マナー、個人情報保護、機密保持などを学べるマナー研修。「JOB-CUBE」に登録された方は、これらの研修を無料で受講できます。

未経験から事務職をめざしたい方は、ぜひ「JOB-CUBE」への登録をご検討ください!

上部へ